教員留学

教員留学

教員留学とは

教員、教職課程の学生、子を持つ親が実際に異文化・英語・教育を体験し、それを日本で教育に活かしていくプログラム。

プログラム発案者

教員留学

自己紹介
こんにちは。プログラム発案をしたTomomiです。私は現在、教員に特化した英語学習カリキュラムを持つ語学学校LinkHouseを運営しています。

なぜやるのか。
私は英語教員免許を持ちながらも、英語話者とは程遠かった過去があります。約3年前にフィリピン・セブ島に移住しIT関連の会社に勤務する中で英語を日常的に扱えるようになり、「言語習得に遅すぎるという事はない」と感じています。日本の英語教員(教える側)が変われば、英語教育が変わると信じ、「英語×異文化×教育」が詰まった1週間のプログラムを作るに至りました。

なぜフィリピン・セブ島なのか。
フィリピンでは9割のフィリピン人が英語を話し、英語を第二言語として習得することに成功しています。そのフィリピンと日本の英語教育を組み合わせる事が目的です。また、日本から1番近い、英語が公用語の国であるのも大きな要因です。

(Tomomi/31歳/語学学校運営/Webディレクター)

LinkHouse 教員留学プログラム

セブ島でのプログラム

実践的な英語カリキュラムでの授業
現地教育機関での視察体験
東南アジアでの現地生活体験

セブ留学LinkHouseセブ留学LinkHouseセブ留学LinkHouseセブ留学LinkHouse

スケジュール

フィリピン留学LinkHouse 教員留学スケジュール

学びの場

フィリピン留学LinkHouse 教員留学

宿泊のお部屋は2人部屋と3人部屋あります。

フィリピン留学LinkHouse 教員留学

ホテルの共有スペースです。

セブシティの中心に位置する住宅街。
ITパーク、巨大モールまで車で5分のアクセス。

希望者へオンラインでの事前事後学習のサポートも。

教員留学

お申込みの流れ

▷ STEP 01 フォームを送信

ご興味ある方はお気軽に下記のフォームに記入しフォームからお問合せくださいませ。ご希望の方へはメールやSkypeにて留学相談を承っております。
※2営業日以内に返信いたします。迷惑メールボックスなどに入っている可能性もありますので、恐れ入りますがご確認をお願いいたします。

▷ STEP 02 お申込み完了

お問合せ後にこちらからお申込み書を送付いたします。教員留学プログラムに参加される方は再度ご記入・送信をお願いいたします。

▷ STEP 03 お振込みでご予約完了

申し込みフォームご確認後、こちらから予約完了メールをお送りいたします。その後、メールに記載の期日まで(約一週間以内)にごプログラム費用(69,000円 税別)を指定の口座へお支払頂きます。お振込み確認後、プログラム正式参加となります。

▷ STEP 04 事前準備

正式参加となった方には、留学の準備を進めていただきます。出国までの渡航サポートにつきましては、メールにてサポートいたしますので、ご安心下さい。

▷ STEP 05 留学スタート

いよいよフィリピンでの教育留学のスタートです!
各空港からご出国ください。現地空港でスタッフがお待ちしております。
フィリピンでは入国の際、帰り便チケットの提示を求められる場合がありますので、あらかじめお帰り便のチケットをプリントしてご持参下さい。

ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。Skypeでのご相談も受付ております。

最少遂行人数 3名
開催期間 ②2017年 4月29日(日)-5月6日(土)
②2017年 8月20日(日)-8月26日(土)
お申込受付終了 ①2017年 4月24日(月)
②2017年 8月7日(月)
費用に含まれないもの 航空チケット代、授業時間外の私費(おみやげ代、プログラム外の食費など)
費用に含まれるもの 英語レッスン費、ボランティア参加費、宿泊費、平日朝食費

教員留学プログラム